基礎知識

使い放題のインターネットFAXを比較!特徴や最安値を徹底調査

インターネットFAXで無制限の使い放題プランをお探しですか?

通話し放題や動画見放題など使い放題が当たり前になり、インターネットFAXも使い放題化が進んでします。

使い放題なら枚数を気にせず送ったり受信したりできるので、ストレスフリーで安心ですよね。

この記事では主に、インターネットFAXの中で使い放題をお探しの方向けのおすすめインターネットFAXサービスをご紹介します。

FAXくん
大量に送受信する機会があると、やっぱり料金を気にせず使えたら安心だよね
インターネットFAXも低価格で使い放題できるから候補に入れてほしいにゃんよ~。
にゃん太

 

インターネットFAXの使い放題とは?

通常の電話回線で行うFAXの場合、送信には通話料がかかりますが、受信には通話料がかかりません。

しかし、インターネットFAXの場合、送信だけでなく受信にも通話料がかかります。

通話料は会社ごとに違い、1ページ当たり安いところで約5.5円から高いところで45円となっています。

つまり、インターネットFAXは、受信にも料金がかかるというデメリットがあるということです。

ですから、大量に送受信する会社や企業などでインターネットFAXを使うなら、使い放題プランがあればお得に利用できる可能性があります。

FAXくん
受信にも費用が掛かるなら使い放題のプランがあればいいよね!
インターネットFAXの腕の見せ所にゃんよ~。
にゃん太

使い放題になるプランはある!

実は、インターネットFAXには使い放題になるプランを用意している会社がたくさんあります!

例えばこんな会社があります。

使い放題が付いているインターネットFAX

FAXくん
こんなにあるんだね!どのサービスがいいか比較したいな
それぞれの特徴も知っておくと自分に合ったサービスが見つけやすいにゃんよ~。
にゃん太

 

送信が使い放題になるプランはほぼない

残念ながら、送信が使い放題になるプランはほぼありません

今のところ「メッセージプラス」一択ですが、送信先もメッセージプラスを利用していることが条件となります。

または、「03FAX」には「使い放題500」というオプションがあり、1,100円で500枚分を送信することができます。

1ページあたり2.2円と送信料金としては破格になりますが、無制限という意味での使い放題ではありません。

使い放題が使えるのは受信だけと思っていいでしょう。

とはいえ、受信が使い放題になれば電話回線と条件がフェアになるので、インターネットFAXを検討する価値があるといえるかもしれません。

FAXくん
受信し放題なら、今度は送信料金が気になるね。できるだけ安く済ませたいけど...
送信にかかる費用も含めて比較してみるにゃんよ~。
にゃん太

 

使い放題プランがあるインターネットFAX

使い放題を活用するならこれ!(オススメ順)

 

FAXくん
どのサービスが自分に合っているかな??
まずは基本情報とオススメポイントを紹介するにゃんよ~。
にゃん太

 

① メッセージプラス

にゃん太
唯一送信も使い放題!受信し放題でトップクラスの安さ!

メッセージプラスの基本情報(税込)

料金
初期費用 月払い:1,100円
年払い:無料
月額料金 月払い:1,045円
年払い:10,450円
送信料 16円/1ページ
送信無料分 なし
メッセージプラス同士は無制限
受信料
受信無料分 無制限
対応ファイル
送信 PDF、DOCX、RTF、XLSX、PPTX、JPG、TIFF、PNG、TXT
受信 PDF、TIFF、PNG
サービス環境
FAX番号の候補 050
ナンバーポータビリティー 非対応
受信FAX保存期間 最新500件
海外の送受信 送信:非対応
受信:一部対応
アプリ App Store、Google play
本人確認書類 必要
支払方法 クレジットカード、銀行振込(年払いのみ)、口座振替(月払いのみ)
無料トライアル なし

メッセージプラス公式サイトへ

 

おすすめポイント① 受信も送信も使い放題が可能

一番の特徴といえば、受信が使い放題になるところです!

さらに、メッセージプラス同士なら送信も使い放題なので、メッセージプラスを使っている人や会社が周りに多いなら、絶対にメッセージプラスにした方がお得です。

条件付きとはいえ、送信が使い放題になる唯一のインターネットFAXです。

おすすめポイント② 年払いにするとかなりお得

メッセージプラスは、年払いにすると初期費用の1,100円が無料になります。

そして、年払いの利用料は10,450円ですので、12ヶ月で割ると月々870円になり、使い放題のプランの中ではかなり安い価格になります。

この金額で本当に大丈夫なの?と感じるぐらいの価格ですが、あくまでメッセージプラス同士だけの利用にするか、受信専用として使う場合に限ります。

通常の送信料は1ページ16円とやや高めに設定されているので、たくさん送信する場合はあまりお得にならないかもしれませんので注意が必要です。

おすすめポイント③ アプリなどの機能も充実

スマホ用のアプリが用意されていたり、受信したFAXデータの編集機能があったりと、ペーパーレス化に役立つ機能がたくさん用意されています。

またインターネットFAXでは珍しい、「留守電」機能もあります。

FAXだけでなく留守電も残せるので、携帯電話で留守電を使っていないなら、転送先に設定して留守電を使うとビジネスチャンスも逃すことなく対応できます!

 

メッセージプラス公式サイトへ

 

② 秒速FAX Plus

にゃん太
受信に特化したサービスで使い放題するならここ!

秒速FAX Plusの基本情報(税込)

料金
初期費用 1,100円
月額料金 SOHO:520円
ベーシック:840円
ビジネス:1,030円
受信料 SOHO:8円/1ページ
ベーシック:3円/1ページ
ビジネス:無制限
受信無料分 SOHO:なし
ベーシック:なし
ビジネス:無制限
対応ファイル
送信
受信 PDF
サービス環境
FAX番号の候補 050
ナンバーポータビリティー 非対応
受信FAX保存期間 最大100件60日以内
海外の送受信 受信:一部対応
アプリ なし
本人確認書類 必要
支払方法 クレジットカード、銀行振込
(チャージ式)
無料トライアル なし

秒速FAX公式サイトへ

 

おすすめポイント① 受信だけで使い放題

「秒速FAX」は、送信専用の「秒速FAX 送信」と、受信専用の「秒速FAX Plus」にサービスが分かれている珍しいインターネットFAXです。

受信専用の「秒速FAX Plus」には、規模に合わせて選べる3つのプランが用意されており、その中の「ビジネス」プランだけ受信が使い放題になります。

もちろん、「秒速FAX 送信」も同時に申し込めば送受信ともに利用することができますし、「秒速FAX 送信」は月額料金がかからないので申し込んで損はないかと思います。

おすすめポイント② 選べる市外局番

受信するにはFAX番号が必要になりますが、「秒速FAX Plus」は050に加えて、東京、埼玉、千葉、神奈川、愛知、大阪の市外局番も一部カバーしています。

特に関東でビジネスを展開してるなら、「秒速FAX Plus」で市外局番を取得できるのでオススメです。

おすすめポイント③ 2回線同時に受信可能!

「秒速FAX Plus」は1番号で2回線が搭載されている仕様になっていて、インターネットFAXの中でもここだけでしょう。

複数の番号から同時にFAXが送られてくると、通常は片方が優先されますが、2回線あることで複数の受信を同時に行うことができます。

先方が急ぎのFAXを送りたいときや、緊急な案件などがあっても安心ですね。

秒速FAX公式サイトへ

 

③ 03FAX

にゃん太
受信し放題と送信の使い放題オプションもあり!

03Faxの基本情報

料金
初期費用 5,500円
月額料金 1,078円
送信料 22円/30秒(44~88円/1ページ)
送信無料分 なし
「使い放題500」オプション
500ページ/1,100円/月
受信料 なし
受信無料分 無制限
対応ファイル
送信 PDF、JPG、PNG
受信 PDF、JPG
サービス環境
FAX番号の候補 33ヵ所の市外局番、050
ナンバーポータビリティー 1,210円/月
受信FAX保存期間 ブラウザ:200件
アプリ:10件
海外の送受信 送信:非対応
受信:対応
アプリ App Store、Google play
本人確認書類 必要
支払方法 クレジットカード、口座振替
無料トライアル あり

03FAX公式サイトへ

 

おすすめポイント① 受信使い放題で大量送信のオプションもあり

「03FAX」は、月額1,078円で受信使い放題がプランに含まれています。

また、毎月500ページ分を送ることができる「使い放題500」というオプションがあります。

こちらは1,100円なので、1ページ当たり2.2円と最安値といえるほど低価格で送ることができるので、毎月500ページ程度FAX送信があるユーザーにはオススメです。

おすすめポイント② ナンバーポータビリティー対応

インターネットFAXに変えるときに一番手間になるのが、FAX番号の変更をお知らせすることかもしれません。

でも、「03FAX」なら「ナンバーポータビリティー」に対応しているので、ISDNで発番された番号であればそのまま引き継ぐことができちゃいます。

ただし、「ナンバーポータビリティー」にも初期費用と月額料金がかかるので、名刺やウェブサイトなどの変更にかかるコストと比べてどちらがいいか検討する必要がありそうです。

おすすめポイント③ トライアル期間あり

「03FAX」は、インターネットFAXでは珍しく、最大30日間のトライアル期間があります。

初めてインターネットFAXを使ってみるなら、どんな使い心地か試してみるうえでも活用してみてはいかがでしょうか。

ただし、注意点として申し込んでから30日ではなく、毎月25日までが無料なので、最大という表現になっています。

また、本人確認に時間がかかったり、使用できる機能に制限があったりします

 

03FAX公式サイトへ

 

④ モバイルFAX

にゃん太
受信し放題と送信の無料分も付いているバランスタイプ!

モバイルFAXの基本情報(税込)

料金
初期費用 無料
月額料金 980円
送信料 2ページまで:50ポイント/1ページ
3ページ以降:20ポイント/1ページ
(1ポイント:約1円)
送信無料分 50ページ/月
受信料
受信無料分 無制限
対応ファイル
送信 PDF、DOC、XLS、JPEG、GIF
受信 PDF
サービス環境
FAX番号の候補 050
ナンバーポータビリティー 非対応
受信FAX保存期間 180日間(最大1,500通)
海外の送受信 送信:対応
受信:一部対応
アプリ App Store、Google play
本人確認書類 必要
支払方法 アプリ内課金
無料トライアル なし

モバイルFAX公式サイトへ

 

おすすめポイント① 受信使い放題で送信の無料分もあり

「モバイルFAX」は、受信が使い放題に加えて、毎月送信の無料分もついてきます。

多くのインターネットFAXは、使い放題がない代わりに一定の枚数を毎月無料で送受信できる「無料分」というのが付いてきますが、逆に使い放題があると無料分は付いてこないのです。

でも、「モバイルFAX」なら50枚分の送信「無料分」が付いてきますので、バランス型のサービスといえます。

おすすめポイント② スマホで完結

「モバイルFAX」は、スマホで申し込みも支払いも完結できるモバイルライクなインターネットFAXです。

アプリを入れて登録し、アプリ内課金で支払うだけ

PCは持っていないので、スマホだけで済ませたいという方にはおススメです。

 

モバイルFAX公式サイトへ

 

⑤ FAX050

にゃん太
使い放題の中でも月額料金は最安値!

FAX050の基本情報(税込)

料金
初期費用 無料
月額料金 フリープラン:無料
スタンダードプラン:500円
送信料 フリープラン:25pt
スタンダードプラン:20pt
送信無料分 フリープラン:50pt
スタンダードプラン:100pt
受信料 フリープラン:不可
スタンダードプラン:無制限
受信無料分 フリープラン:なし
スタンダードプラン:無制限
対応ファイル
送信 PDF、JPEG、PNG
受信 PDF
サービス環境
FAX番号の候補 050
ナンバーポータビリティー 非対応
受信FAX保存期間 3ヶ月
海外の送受信 送信:不可
受信:不明
アプリ App Store、Google play
本人確認書類 必要
支払方法 PayPal、銀行振込
無料トライアル なし

FAX050公式サイトへ

 

おすすめポイント① 最安値で受信が使い放題

「FAX050」では、2つのプランが用意されていますが、「スタンダードプラン」なら受信が使い放題になります。

月額はなんと500円で、使い放題ができるインターネットFAXの中でも最安値となっています。

ただし、前払い制となっているので年払いで6,000円となり、送信料も1ページ25円とやや高いというデメリットがあります。

とはいえ、初期費用は無料だったりと気軽に始められるので、受信専用として使うならピッタリのサービスです。

おすすめポイント② 各種スマホでアプリも使える

App StoreやGoogle playで「FAX050」のアプリがリリースされているのでスマホでも簡単にFAXの送受信が可能です。

アプリ内課金も可能なので、スマートに支払したいならアプリを活用みてはいかがでしょうか。

 

FAX050公式サイトへ

 

インターネットFAXの使い放題5社を比較

ここからは、インターネットFAXの使い放題の5社を比較します。

どの会社も基本的に受信が使い放題ですので、1ヵ月にどのくらい送信するかが比較のカギになります。

それで、送信枚数ごとに月額料金と送信料を合わせた費用を比較します。

FAXくん
ぼくは毎月約60枚送信するよ!
それなら「60枚/ページ」の行をみればお得な会社が分かるにゃんよ~。
にゃん太

 

基本料金+送信料金の比較(受信は無料)
(スクロール可)

送信のみ
メッセージプラス

秒速FAX Plus
+
秒速FAX 送信

03FAX

モバイルFAX

FAX050
使い放題 受信
送信(条件あり)
受信 受信 受信 受信
基本料金 1,045円 1,030円 1,078円
+
使い放題500
1,100円
980円 無料
送信料
1枚当たり
16円 10円 44円~ 22円
(月50枚無料)
25円
30枚 /月
(1枚/日)
1,525円 1,330円 2,178円 980円 750円
60枚 /月
(2枚/日)
2,005円 1,630円 2,178円 1,200円 1,500円
90枚 /月
(3枚/日)
2,485円 1,930円 2,178円 1,860円 2,250円
120枚 /月
(4枚/日)
2,965円 2,230円 2,178円 2,520円 3,000円
150枚 /月
(5枚/日)
3,445円 2,530円 2,178円 3,180円 3,750円
300枚 /月
(10枚/日)
5,845円 4,030円 2,178円 6,480円 7,500円
450枚 /月
(15枚/日)
8,245円 5,530円 2,178円 9,780円 11,250円
600枚 /月
(20枚/日)
10,645円 7,030円 6,578円 13,080円 15,000円
900枚 /月
(30枚/日)
15,445円 10,030円 19,778円 19,680円 22,500円
1,200枚 /月
(40枚/日)
20,245円 13,030円 32,978円 26,280円 30,000円
1,500枚 /月
(50枚/日)
25,045円 16,030円 46,178円 32,880円 37,500円

個人事業主やSOHOなど、月に数回から数十回程度送信するなら、基本料無料の「FAX050」か基本料金が安い「モバイルFAX」が最安値です。

企業や会社など、100枚以上送信をする規模なら、唯一送信の使い放題オプションがある「03FAX」が最安値となりました。

送信が毎月1,000枚を超える規模なら、1枚当たりの送信料が最安値だった「秒速FAX」が最安です。

受信と送信どちらも大量に使う予定なら、この中から選ぶとお得にFAXが使える可能性がありますので、ぜひ検討してみてください!

 

まとめ:使い放題できるインターネットFAX

以上、使い放題できるインターネットFAXと最安の比較をご紹介しました。

おさらいしてみましょう。

使い放題を活用するならこれ!(オススメ順)

にゃん太
「メッセージプラス」は同士なら追加料金なしで送信し放題になるからオススメにゃんよ~。

 

料金で比較:使い放題の最安は?

  • 月30送信までなら:FAX050
  • 月60送信までなら:モバイルFAX
  • 月90送信までなら:モバイルFAX
  • 月120送信までなら:03FAX
  • 月150送信までなら:03FAX
  • 月300送信までなら:03FAX
  • 月450送信までなら:03FAX
  • 月600送信までなら:03FAX
  • 月900送信までなら:秒速FAX
  • 月1,200送信までなら:秒速FAX
  • 月1,500送信までなら:秒速FAX
にゃん太
毎月送信する量を考慮してサービスを決めるといいにゃんよ~。

使い放題できるインターネットFAXは、受信し放題の場合が多いので、毎月大量の受信をするユーザーにはおすすめです。

 

▼使い放題ではないけどお得なインターネットFAXならコチラ

無料分付きおすすめネットFAX3選

 

-基礎知識

Copyright© さよならFAX , 2022 All Rights Reserved.